GLOBAL
ONE TEAM

ファーストリテイリンググループは、11の国と地域にある240以上の工場で服を生産し、様々な地域で3,500以上の店舗とECで販売し、約13万人の従業員が働いています。
こうした多様性豊かな一人ひとりの従業員がワンチームになり、LifeWearを通して、お客様に最高の商品とサービスを提供することを目指しています。

世界の従業員

(2019年8月末時点)
  • 東アジア

    0万人

  • ASEAN・南アジア

    0万人

  • EU・ロシア

    0万人

  • 北米

    0万人

  • オセアニア

    0万人

グローバルなビジネス活動

ファーストリテイリングでは世界中のお客様に支持されるLifeWearを開発するために、東京・ニューヨーク・上海・パリ・ロサンゼルス・ロンドンにR&D拠点を設置し、世界最高水準の商品開発を行っています。また、中国・インドネシア・ベトナム・バングラデシュ・インド・トルコに生産拠点を設け、取引先工場と一緒に商品の生産に留まらず労働環境改善や環境保全などにも取り組んでいます。

企業内保育所の設置

難民雇用
「RISEプログラム」
(Refugee Inclusion Supporting Empowerment)

ユニクロでは、難民の方々を店舗スタッフとして雇用する「RISEプログラム」を行っています。語学トレーニングや店舗研修などを行うことで、働きやすい環境づくりをサポートしています。また、難民をスタッフとして受入れる店長やトレーナーにも、研修を行っています。難民の人たちにユニクロの一員として働いてもらうことは、ユニクロ社内にダイバーシティ(多様性)の理念を浸透させることにもつながっています。現在、日本、アメリカ、ドイツなどで雇用しています。

難民雇用「RISEプログラム」

UNIQLO Sustainability