HOME > グループ事業 > グループ企業ニュース > 英国立近代美術館テート・モダンとグローバルパートナーシップを締結 - ファミリー向けプログラムとUTコラボレーションを通じてアートをすべての人に

グループ企業ニュース

最終更新日: 2021.06.23

英国立近代美術館テート・モダンとグローバルパートナーシップを締結 - ファミリー向けプログラムとUTコラボレーションを通じてアートをすべての人に

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロはこのたび、英国ロンドンの国立近代美術館テート・モダンと、3年間のグローバルパートナーシップを締結しました。ユニクロとテート・モダンとのコラボレーションは、2016年に「UNIQLO Tate Lates*」というイベントシリーズから始まりました。この成功を足がかりに、新たなパートナーシップでは、ファミリー層向けのアートプログラムおよび、テート・モダンの所蔵アート作品にインスパイアされたオリジナルデザインのUTコレクションの共同開発を通じて、あらゆる人に広くアートの魅力を届けることを目的としています。テート・モダンとのコラボレーションによるUT商品は、2022年にグローバルで発売予定です。

株式会社ファーストリテイリング 代表取締役会長兼社長 柳井 正 コメント
2021年は、ユニクロが英国に初出店してから20年の記念すべき年です。また英国は、ユニクロが海外初進出を果たした特別な地でもあります。この節目の年に、世界有数の近代美術館であるテート・モダンと、再びパートナーシップを締結できることを光栄に思います。テート・モダンとの新たなパートナーシップは、Made for Allという両者共通の理念に基づくものです。あらゆる人の生活をより豊かにするというユニクロのLifeWearにも通底するこのコンセプトを通して、すべての人にアートに触れるよろこびを提供することを目指しています。「UNIQLO Tate Play」プログラムを通じて、多くのご家族がアートを楽しまれることを願います。

グローバルパートナーシップに基づき始動する新たなファミリー向けプログラムUNIQLO Tate Playは、7月24日を皮切りに、テート・モダンを象徴するスペース タービンホールで定期開催されます。さまざまなアートと遊びの要素を兼ね備えたワークショップを通じて、あらゆる年代の子どもと大人がともにアートに触れ、学び、成長できる場を提供します。

UTは、2007年にユニクロのグラフィックTシャツブランドとしてスタートして以来、アートや映画、音楽、マンガなど世界中のあらゆるカルチャーをキュレーションし、グラフィックTシャツの枠を超えてリリースしてきました。"WEAR YOUR WORLD"をキーワードに掲げ、人それぞれの個性を自由に表現するためのLifeWearとして発信し続けています。年間1000種以上という、世界有数の柄の多様さを誇るUTから、2022年以降テート・モダンとのコラボレーションアイテムが発表される予定です。

* UNIQLO Tate Latesは、最新のアート展示会やインタラクティブなワークショップに無料で参加できる、特別な深夜イベントシリーズとして2016年にスタートしました。若者を主なターゲットに、ロンドンを拠点とするオンラインラジオ局NTS Radioが提供する音楽とともにアートを楽しむイベントには、2020年までの4年間で計55万人以上が来場しました。

ユニクロとアート

ユニクロは、世界を代表する美術館とパートナーシップを結んでいます。入館無料プログラム、コラボレーション商品の発売、イベントの企画などを通じ、より多くの人にアートに触れ、理解を深める機会を提供することを目指しています。

2013年5月~現在米国 ニューヨーク近代美術館(MoMA)
2016年3月~2020年12月英国 ロンドン テート・モダン
(2021年6月から3年間の新たなパートナーシップを締結)
2017年9月~現在米国 ボストン美術館(MFA)
2018年3月~現在スペイン バルセロナ現代美術館(MACBA)
2021年2月~現在フランス パリ ルーヴル美術館

2021年5月からは、テート・モダンでの草間彌生展をサポートしています。

テート・モダンについての詳細は、以下ウェブサイトをご参照ください。(英文のみ)
https://www.tate.org.uk/

 

ページトップへ