HOME > グループ事業 > セオリー事業

セオリー事業

最終更新日: 2018.07.12
to English page

企業紹介

会社名: 株式会社リンク・セオリー・ジャパン
設立: 1998年12月
所在地: 〒107-6231 東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー 地図
事業内容: Theory(セオリー)、HELMUT LANG(ヘルムート ラング)、PLST(プラステ)
ブランド等の婦人服、紳士服等の企画・生産・販売
店舗数 546店舗(2018年5月31日現在)
※セオリー事業全体の店舗数。フランチャイズ店含む
出資比率: 100% 連結対象子会社

洗練されたコンテンポラリーなファッションを提案

1997年にニューヨークで誕生したコンテンポラリー(現代的)な女性のためのファッションブランドです。コンテンポラリーマーケットのファッションリーダーとして、常に洗練されたスタイルを提案し続けています。Theoryブランドは、完璧なフィット感と最高級の素材を使用した着心地に定評があります。

セオリー事業が手がけるブランドには、Theoryの他にHELMUTLANG、日本で誕生したPLST(プラステ)があります。セオリー事業全体では2017年8月末の店舗数は538店舗、売上収益は1,000億円規模となっています。

※コンテンポラリーマーケットはデザイナーズブランドと同等の品質でありながら、リーズナブルな価格帯で商品を提供する、現代的な消費者のため市場です。

 

セオリーの「店舗検索」、 HELMUT LANGの「店舗情報」、 PLSTの「店舗検索」はこちらをご覧ください。

ページトップへ