ユニクロUNIQLE ユニクロ(UNIQLO)
アルバイト採用情報

スタッフ紹介

YUSUKE
「司法書士になる」
という夢のための今
YUSUKE 週5日|フルタイム|準社員

夢のために
自分のペースで勉強したい

高校を卒業し、会計学を学ぶべく岐阜の大学に進学したのですが、1年で辞めて上京しました。それは「司法書士になりたい」というもっとやりたいことを見つけたから。通学するよりも自分のペースで学べると思い、今は通信大学で日々自己学習をしています。

「司法書士になる」という夢のための今

学業との両立を
理解してくれる職場

勉強しながら働くとなるといろんな働き方があると思うのですが、僕が選んだのはユニクロの準社員。今は遅番中心にフルタイムで働いています。テスト前はシフトに配慮してくれたり、僕の状況を理解してくれているのでうまく両立できています。

「司法書士になる」という夢のための今

法学もユニクロも
お客様との距離が近い仕事

僕の毎日は「法学を学ぶ×ユニクロで働く」ということになるのですが、自分の中では将来につながるよい組み合わせだと思っています。一見何の関係もなさそうな司法書士とユニクロですが、「お客様との距離が近い仕事」という点では共通していると思うんです。売場に立っていると、お客様の表情から「あの商品に興味がありそうだな」とか、「何か探していそうだな」とか、気づくことがたくさんあります。だから、新商品は一度見て触ってイメージをつけて説明できるようにしたり、コーディネートのアイデアを考えたり、日頃からお客様にお買い物を楽しんでいただけるよう準備をしています。

「司法書士になる」という夢のための今

双方とも着実に
ステップアップしていく

まだまだ教わることのほうが多いですが、「もっとこうしたら売れるかな」とか、「商品について知ってもらうためにこういうアクションをしよう」とか、自ら考えて行動することも増えました。一方、勉強面ではファイナンシャルプランナー2級の資格を取得したので、次は宅建、最終的に司法書士と、今この貴重な期間に着実に積み上げていければと思っています。

※掲載内容は取材当時の内容です

その他のスタッフを見る

   
Tweet