ユニクロUNIQLE ユニクロ(UNIQLO)
アルバイト採用情報

スタッフ紹介

SAYAKA
ベルトの裏の
ニコちゃんマークニコちゃんマーク
YUKI 週5日|フルタイム|準社員

コミュニケーション能力は
武器になる

前職は建築系のデザイン会社に勤めていました。高校も美術系でしたし、それで一生食べていくつもりで、求められていることを考えながら全力でやってきました。同時に、期待に応えられていないのではという気持ちが常にあり、勤務時間も長く、それに見合っているのか分からないお給料で。長くは続けられないな、どうしようかなと考えたときに、今後何をするうえでも「コミュニケーション能力」は一つの武器になると思い、接客の仕事についてみようと考えました。

ユニクロの魅力は、良いものを多くの人が買える値段で提供しているところ。良いデザインを良い値段で買ってもらうという前職での経験から繋がるものも感じ、企業姿勢に共感し、働く場として決めました。当初、地元沖縄の店舗に入社したのですが、本気でやるからには話題の吉祥寺店で働いてみたい!と一念発起して上京。1年経ち、フロアの遅番管理者を任されるようになりました。

ベルトの裏のニコちゃんマーク☺

自分が発信することで
誰かに届く面白さ

最初は教えてもらう業務の何もかもが上手くいかず・・・。それでも本当にいろんな仕事を叩き込んでもらいました。ありがたいことに周りに頼れる先輩がたくさんいたということと、負けたくないという気持ちは強かったと思います。活気出しなどできることをやったり、自分なりに考えて先輩に相談したりと、トライ&エラーでやってきました。例えば、「カーディガンを1枚売るのに、どうしたら売れるのか」を考え、商品のメリットを直接言葉にして伝えてみる。すると通りがかったお客様が手に取ってくれたことがありました。自分が発信することが誰かに届く、小さなことだけどCMと同じ。面白いなと感じました。

ベルトの裏のニコちゃんマーク☺

ミスが起きても
気後れせずにのびのびと

今では学生スタッフなど後輩の育成を担当する機会もありますが、何かミスが起きたら「絶対にあなたのことを嫌いにならないので相談してほしい」と声をかけています。ミスが起きたらまた起こる可能性があるので、「ここはこうしていこう」だったり、気持ちも切り替えて気後れせずのびのびやってほしいと常々思っていまして。ベルトの裏にニコちゃんマークを書いているんですよ。改善点を伝えるときに見せたりして。

ベルトの裏のニコちゃんマーク☺

何を求められているかを
考える、工夫する

商品を畳んだり接客したりというだけでなく、自分の行動が売上に繋がる。後輩には自分で考えて「できる」という達成感をユニクロで味わって、その力を持って社会に出てほしくて、何が求められているかを考える、工夫する、というところを刺激できればと思っています。誰よりも上手くいかない経験をした僕だから、みんながのびのび働けるように。
ベルトの裏のニコちゃんが僕たちのトライ&エラーを見守っています。

※掲載内容は取材当時の内容です

その他のスタッフを見る

   
Tweet