ユニクロUNIQLE ユニクロ(UNIQLO)
アルバイト採用情報

スタッフ紹介

MOE
4年間のアルバイトで得た
「自ら考え行動する力」
MOE 週3日|学生|アルバイト

ユニクロの一員になりたい

「気持ちのよい環境で働きたい」それが、私がユニクロを選んだ理由でした。いつ買い物に行ってもスタッフがテキパキ働いていて、職場環境もクリーンで、ここの一員になりたいと思っていました。

大学3年生、社会人のいろはを学んでいます。人生初のアルバイト~3年後の今思うこと~

チームワークの経験が
ユニクロで活かせている

もともと先頭に立って何かをすることが好きな性格です。大学では、授業をきっかけに仲間とボランティア活動のプロジェクトを立ち上げました。とにかく無我夢中になってしまうタイプなので、自分の考えをメンバーに押し付けてしまい、意見が対立するということもありました。それでもたくさんの人と関わることで、私の「正しい」は必ずしも世の中の「正しい」ではないということに気がついたり、相手の立場を想像し適材適所の役割分担をすることで、お互い感謝し合う気持ちが生まれたり。活動を通じてみんなが充実感を味わうことができたと今振り返ってみて思います。この経験から、自分の考えを思いつきで発信せず、本当にそうかなともう一度頭の中で考えてから言葉にするようになりました。これは、チームワークを大切にするユニクロのアルバイトにも活きています。

大学3年生、社会人のいろはを学んでいます。人生初のアルバイト~3年後の今思うこと~

自分を信じて
その場で判断していく

もちろん、ユニクロのアルバイトを通じて身についた力もあります。毎日たくさんのお客様がいらっしゃる中で、その場の判断が試されることばかり。そんなときは、状況を踏まえて考え、自分の判断を信じて行動します。本当は上司の判断を仰いでから行動したいタイプなんですけどね。たくさんの場面を経験し、新人スタッフのサポートをすることも増え、少しずつ変わってきたかなと思います。

大学3年生、社会人のいろはを学んでいます。人生初のアルバイト~3年後の今思うこと~

社員として
働く姿をイメージできた

今春、大学4年間アルバイトをしたユニクロに就職を決めました。決め手は、自分の働く姿がイメージできたから。最初からユニクロ一直線だったわけではないので、簡単に決めちゃったような気がして悩んだ時期もありましたが、店長や本部社員の方にたくさん話を聞かせてもらい少しずつクリアにしていきました。店長のやりがいポイントに共感したり、自分が店長になれるかという不安を聞いてもらったり。それで出た答えは、「会社を一番理解して愛せる人は、キャリアも積めるし、店長になれる」でした。気持ちがスッキリした今は、もっとこの会社のことを知っていかなきゃと思っています。

※掲載内容は取材当時の内容です

その他のスタッフを見る

   
Tweet