HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > ジーユー、コントワー・デ・コトニエ、プリンセス タム・タム、 プラステの4ブランドが上海に登場します

グループ企業ニュース

最終更新日: 2013.06.24

ジーユー、コントワー・デ・コトニエ、プリンセス タム・タム、 プラステの4ブランドが上海に登場します

株式会社ファーストリテイリング
to English page

ファーストリテイリンググループ傘下の4ブランド、ジーユー(GU)、コントワー・デ・コトニエ(Comptoir des Cotonniers)、プリンセス タム・タム(Princesse tam.tam)、プラステ(PLST)が、上海に初進出いたします。各ブランドとも、中国大陸に進出するのは初めてのことです。

各ブランドの店舗は、2013年秋に出店を予定している世界最大のグローバル旗艦店『ユニクロ上海店』(売場面積約2,430坪)の一部に入ります。
ファーストリテイリンググループ上席執行役員の潘寧(パン ニン/ファーストリテイリング・チャイナCEO)は、「ユニクロに続き、ジーユー、コントワー・デ・コトニエ、プリンセス タム・タム、プラステの4ブランドが、上海に初出店することが決定いたしました。上海のお客様、そして上海を訪れたお客様が、それぞれの店舗で快適なお買い物を楽しんでいただくことができるよう努力してまいります」と述べています。

各ブランドの紹介と、各店舗の概要は下記のとおりです。

<ブランド紹介>

ジーユー(GU)

ジーユーは、ファッショナブルで低価格なアパレルを日本で展開しているブランドです。ユニクロ事業で培ったSPA(アパレル製造小売企業)のノウハウを受け継ぎ、企画・デザイン・生産・在庫コントロール・生産調整・店舗オペレーションの一貫したプロセスを手掛けることで、これまで日本市場になかった、新しい低価格衣料事業のビジネスモデルを実現しています。2013年2月末現在で197店舗を展開しています。2013年8月期には、売上高800億円を達成する見込みです。

コントワー・デ・コトニエ(Comptoir des Cotonniers)

コントワー・デ・コトニエは、1995年にパリと南仏トゥールーズのブティックから出発した婦人服のブランドです。現代を生きる女性たちに、時代を超えても色あせないトレンドと、フランスのエスプリがつまったコレクションを提案しています。上質な素材と計算されたシルエットから生まれる、個性に輝きがあるブランドです。2013年2月末現在で、フランス以外のヨーロッパ諸国、日本、韓国、米国など12ヶ国で383店舗を展開しています(FC店含む)。

プリンセス タム・タム(Princesse tam.tam)

プリンセス タム・タムは、フランス生まれのランジェリーブランドです。1987年にモンパルナスに1号店をオープンしました。ブランドのコンセプトである「女性が自分らしくあるための下着」は多くの女性の支持を集め、リピーターが多いのが特徴です。フランスのランジェリー産業が培ってきた職人の想いを受け継ぎ、最高級のシルクやコットン素材を使用し、細部まで丁寧につくられています。ランジェリー、ホームウエア、水着の3ラインを展開しています。2013年2月末現在で、フランス、ドイツ、ベルギー、日本の4ヶ国で153店舗を展開しています(FC店含む)。

プラステ(PLST)

プラステは2002年に誕生した日本で展開しているカジュアルブランドです。さりげないモード感と着る人の個性を引き出す豊富なアイテムは、幅広いお客様からの絶大な支持を集めています。すべてのアイテムに加工を施すことにより、着心地の良い柔らかな素材とフィット感、美しいシルエットを生み出します。2013年2月末現在で50店舗を展開しています。

各ブランドの店舗概要

所在地

上海市黄浦区淮海中路887号

売場面積売場総面積  約2,430坪

GU 約300坪(ユニクロ上海 地下1階)
Comptoir des Cotonniers 約35坪(ユニクロ上海 1階)
Princesse tam.tam 約25坪(ユニクロ上海 1階)
PLST 約70坪(ユニクロ上海 1階)
ユニクロ 約2,000坪(ユニクロ上海 1~5階)

オープン予定日

2013年秋

 

ページトップへ