おしゃリスタ インタビュー

おしゃリスタ

新横浜プリンスぺぺ店石川 なつみ

アイテムをプラスしていく着こなしから、
ポイントを絞るオシャレに。

始めた頃は、特におしゃリスタに興味があったわけではありませんでした。ただその時の女性の先輩がとてもカッコよくて、その先輩がおしゃリスタだったことが、おしゃリスタになりたいと思ったきっかけです。その先輩は、着こなしもそうですが、アドバイスの的確さや洋服選びのセンスが誰よりも飛び抜けていて、「こんなカッコいい女性に私もなってみたい」そう素直に感じてしまったんですね。この日から、私のおしゃリスタへの挑戦がスタート。でも最初は上手くいきませんでした。先輩は、デコレートしてしまう足し算のファッションになっていた私に、引き算のオシャレをアドバイス。的確なこともあって、私のファッションも変わっていきました。

おしゃリスタ

入社して1年ほどで、
なりたかった「おしゃリスタ」へ。

おしゃリスタになれてからは自信も付いて、お客様へより深いポイントのアドバイスができるようになりました。お客様の好みのものと、好みと外れているけど似合うデザイン&カラーリング、チャレンジしても外さないファッションなど、可能性を探る提案。ご本人の気づいていない魅力を引き出すには、どんなアイテムがベストかを考えて接客をするようになり、この仕事へのモチベーションは、上がっていくばかりだったんですよ。

キレイになったり、カッコよくなったり。
ファッションが気持ちを上げてくれる。

私自身もファッションが変わると気分も大きく変わるんです。お客様も同じで、今までと違うけれど、自分に似合うファッションを身に付けた際、「GUに来てよかった」と喜んでいただけた時は、自分がおしゃリスタとして、お客様を元気にしているんだと実感ができて嬉しいですね。この気持ちをお店のみんなにも感じて欲しくて、全員がおしゃリスタになるためには何が必要かを考えているくらいなんですよ。感覚をロジック化したり、ノウハウを形にする準備を進めています。

ちょっと隙間時間に働きたかった私が、
お店全体のことを考えるようになった。

下の子どもが小学校に入って、手がかからなくなったから仕事をしたいと思うようになったんです。ファッション関係で探していた時、2時間から勤務OKのGUなら、家事の隙間時間に働けると考えて応募しました。そんなきっかけの私が、おしゃリスタになって、次にお店全体の接客レベルを上げていくためにどうすればいいかを考えるまでになったのは、自分でも不思議に思えます。イキイキと働けて、今はとても充実しています。

LINEで送る
twitter
カスタマーサポートスタッフ募集
銀座店スタッフ募集
中途地域正社員募集

GUメルマガ配信中!

お客様の声や、働いているスタッフをご紹介します。

アルバイト 受付電話番号

ジーユー アルバイト採用センター(受付/全日10時~19時)

募集店舗に応募する
オープニング店舗に
応募する