HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > ユニクロ インドネシア1号店 東南アジア最大級のメガストア 2013年夏オープン

グループ企業ニュース

最終更新日: 2013.02.13

ユニクロ インドネシア1号店 東南アジア最大級のメガストア 2013年夏オープン

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロは、2013年夏、インドネシア1号店となる「ユニクロ ロッテ ショッピング アベニュー店」をオープンいたします。

ユニクロ インドネシア1号店を出店するのは、首都ジャカルタの中でもショッピングモールが多く立ち並ぶクニンガン(Kuningan)エリアに新設される「ロッテ ショッピング アベニュー」内。ユニクロの東南アジア店舗の中でも最大級となる約810坪の売場に、メンズ、ウイメンズ、キッズ、ベビーを取り揃え、圧倒的な品揃えと、上質な日本式サービスで、インドネシアのお客様にユニクロの魅力を体感いただきたいと考えております。

ユニクロは、アジアを最大の成長機会と捉え、今後ますます出店を加速させる計画です。2013年1月末現在、13の国と地域に1,206店舗を展開しており、そのうち東南アジアではシンガポール、マレーシア、タイ、フィリピンの4ヶ国計23店舗を展開し、好調な業績をあげています。
ユニクロは、東南アジア市場での基盤を固める上でも、世界第4位の人口を有し、堅調な経済成長を続けるインドネシアを非常に重要な市場と考えております。首都ジャカルタに出店することで、東南アジア市場でのさらなる飛躍、拡大を目指してまいります。

「ユニクロ ロッテ ショッピング アベニュー店」概要

出店時期2013年夏
住所LOTTE Shopping Avenue
Ciputra World 1 Jakarta JL. Prof.DR Satrio Kav3-5,Karet Kuningan Jakarta
売場面積約810坪(2,680㎡)予定 (1F、2F)
ユニクロ ロッテ ショッピング アベニュー店 イメージ

 

ページトップへ