HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > ユニクロとLEMAIREのコラボレーション コレクション名とロゴデザインが決定 コレクション名は"UNIQLO AND LEMAIRE"

グループ企業ニュース

最終更新日: 2015.05.12

ユニクロとLEMAIREのコラボレーション コレクション名とロゴデザインが決定 コレクション名は"UNIQLO AND LEMAIRE"

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロとLEMAIRE(ルメール)がコラボレーションし、2015年秋冬シーズンにお届けするコレクションの名称と、ロゴが決定いたしました。

コレクション名は"UNIQLO AND LEMAIRE"(ユニクロ アンド ルメール)。このシンプルな名称には、両者の本当に良い服を作り、服を通じて人々の生活を豊かにしたいという思い、ものづくりに対する妥協ない姿勢が込められています。

服は着る人のためにあり、人はそれぞれ個性を持っています。私たちは"UNIQLO AND LEMAIRE"のコレクションが、着る人の魅力を引き出し、自然な笑顔をもたらし、毎日着たくなる、そしてその人の個性を引き立たせるような服になるようにとの思いを込めて、ものづくりを進めています。どの商品も品質と価格のバランスにこだわり、洗練されエレガントでありながら適度なリラックス感と着心地の良さを持ち合わせる、今の時代を反映した進化した日常着となるでしょう。

"UNIQLO AND LEMAIRE"の今季コレクションのカラーにはネイビー、グリーン、白、そしてユニクロのカラーであり、フランスの国旗の色でもあるレッドがアクセントとして使用される予定です。2015年秋冬シーズンより、全世界のユニクロの店頭、及びオンラインでメンズ、ウィメンズアイテムを発売予定です。

UNIQLO AND LEMAIRE ロゴデザイン

UNIQLO AND LEMAIREコンセプト
ユニクロとルメールが目指すのは、選び抜かれた素材を使い、流行に左右されないエレガントな日常着をつくりあげること。
着る人が自分らしいと感じられる。心地よくて、いつも着ていたくなる。時や場所を選ばず着こなせる。
一人ひとりの個性を引き立てながら、毎日を彩るLifeWearを、ユニクロとルメールはお届けします。

ルメールのデザイナー Christophe Lemaire(クリストフ・ルメール氏)とSarah-Linh Tran(サラ-リン・トラン氏)からのコメント:
「UNIQLO AND LEMAIREのコレクションは、ユニクロと我々ルメールのファッションに対する共通点である、あらゆる人の日々の生活のために、質の高い洋服を作るという哲学に基づいています。双方の強みを持ち寄り、単にデザイン性を高めるだけでなく、素材においても高品質にこだわり、シンプルでありながら美しく、着ている人が心地よいと感じていただける服作りを目指しています。各商品に色々なアイデアが備わっており、一つの商品でも着方によって違う顔を演出します。また、アイテム同士を組み合わせることでも様々な着こなしを楽しめるコレクションになっています。このコレクションはデザイナーである私たちにとって挑戦するに値する、今までにないコラボレーションです。本コレクションが皆様の生活の一部になることを願っています。」

LEMAIREについて
トップデザイナー、クリストフ・ルメールとサラ-リン・トラン率いるパリ発のファッションブランド、LEMAIRE。
その機能的でありながらディテールまで繊細にデザインされたコレクションは、パリの都会的な日常の息吹を感じさせ、ヨーロッパを中心に世界中で高い評価を集めています。

【参考情報】クリストフ・ルメール氏略歴
1965年 フランス生まれ
1991年 自身のブランドを立ち上げる
2000年 ラコステのアーティステックディレクターに就任
2007年 パリに店舗をオープンし自身のブランドを再開
2011年 エルメスのウィメンズアーティステックディレクターに就任
2015年 エルメスの春夏コレクションを最後に退任

ページトップへ