ファーストリテイリングについて

Japan [ 日本 ]

社員紹介

世界中のメンバーが、
情熱を持って働いている。

Abby

ヘルムート・ラング
  • 米国
  • Abby
  • ヘルムート・ラング
  • 販売計画部 部長
    (現:販売計画部 上席部長)

メンバーのアイデアを引き出すこと。私の仕事です。

銀行から転職後、最初の3年半はセオリーを担当し、1年半前からはヘルムート・ラングの仕事をしています。同じ企業理念を持ちながらも、アイデンティティもライフサイクルも異なる2つのブランドで仕事をする。そんなユニークな経験ができています。
今の私の仕事は、マネージャーとして自分のチームメンバーが、この会社の一員として仕事をすることに意欲を感じられるようにすることです。メンバーが私のところにやってきて、新しいアイデアや、これまでと違う事業分析の方法を提案しやすくなるように、環境を整えることに全力を注いでいます。私の目標は、メンバーがいつか私の役割を引き継げるようにすること、本人が最も関心をもつ役割を果たせるようにすることです。

お客様も、スタッフも、自分らしさを表現できる会社。

ファーストリテイリングはユニークで革新的な服を生み出すことを通じて、人々がグローバルなブランドを身につけながらも、自分らしさを表現できるように貢献しています。
「自分らしさを出せる」という点は、働く側も同じです。会社の規模は大きいですが、それでもまだ、社員一人ひとりが重要な役割を果たすことができるという感覚があります。まだ私が若手スタッフの一人にすぎなかった頃、重要なプロジェクトを担当することになり、はるかに経験の豊富なメンバーと一緒にミーティングに参加する機会がありました。こうした経験が、マネージャーやビジネスリーダーへと成長しようという意欲につながったのです。そして今でもそれは変わっていません。

世界各国のメンバーたちと、交流したい。

私は同僚たちから毎日のように刺激を受けています。自分のアイデアをぶつけ、自分が考えを話すことができる仲間がいるというのは、本当にかけがえのないこと。社員全員が仕事に大きな情熱を持って取り組んでいます。全員が、会社の成長を重要なこととして捉えていることが、はっきりと感じられます。
グローバル企業では、次から次へと無数のチャンスが訪れます。今の私の役職では、世界の様々な場所に行って仕事ができる可能性があります。ですから、常にグローバルな視点を持って、大きなスケールで物事を考えるように努力しています。世界各国の様々な人々との交流が刺激となり、新しい考え方を持って日々の日常業務に向き合うことができるようになるのです。

PAGE TOP

LIFE at FR

>

社員紹介