Japan [ 日本 ]

会社概要

主要ブランドであるセオリーは、1997年にニューヨークで誕生したコンテンポラリー(現代的)な女性のためのファッションブランドです。「さりげないトレンド感のあるベーシック」をコンセプトに、ストレッチ素材を使用した着心地の良いフィット感が、美しいシルエットを生み出します。セオリー事業は、セオリーのほかに、ヘルムート・ラング、プラステなどのブランドを擁しています。

セオリーブランドは、アンドリュー・ローゼンが中心となり創設されました。日本市場へは、アンドリュー・ローゼンの友人だった故・佐々木力(リンク・セオリー・ジャパン前代表取締役社長兼CEO)が、1999年に紹介しました。発売開始後、働く女性たちの圧倒的な支持を獲得し、ビジネスは一気に拡大しました。

商号 株式会社リンク・セオリー・ジャパン
本社所在地 〒754-0894 山口県山口市佐山 717-1
東京本部所在地 〒107-6231 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー
代表者 代表取締役社長CEO 畑 誠
従業員数 2,025名 (男性:431名、女性:1,594名)
【2017年8月末現在】
設立 1998年12月
資本金 1,000万円
事業内容 セオリー、プラステ、ヘルムート・ラング等の婦人服、紳士服等の企画・生産・販売
取り扱いブランド セオリー、セオリーリュクス、プラステ、ヘルムート・ラング
店舗数 国内・海外:538店舗
※セオリー事業全体の店舗数、フランチャイズ含む
【2017年8月末現在】

PAGE TOP