ファーストリテイリングについて

Japan [ 日本 ]

社員紹介

「世界中の人々を幸せにする」。
ファーストリテイリングならきっと、
実現できるはず。

平山

ジーユー
  • 日本
  • 平山
  • ジーユー
  • 店長

小さい頃は、政治家になりたいと思っていました。「世界中の人を笑顔にしたい」というのが私の根底にあって。学生時代に参加していた国連の難民支援活動の中で、CSRの一環として難民キャンプに服を送っていたファーストリテイリングと協働する機会があり、それがきっかけでジーユーにも出会いました。「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」という理念のもと、事業を通して世の中の人を幸せにする方法もあると感じ、ジーユーの新卒一期生としての入社を決意。完全実力主義で成長し続けているファーストリテイリングなら、若いうちからさまざまなチャンスが得られるだろうということも後押しになりました。事実、入社後は半年で店長になり、1年目の終わりからは新卒採用を任され、またこの3月からはオープン間もない新宿三丁目店の店長に。期待以上のスピード感。ファーストリテイリンググループにおいて、店長は最高責任者であり最終決定者。自分の意思をすべて店舗に反映できる一方で、常に重大な判断を迫られる。若いうちからこうした環境に身を置ける企業なんて、そうはない。その経験をもとに、ゆくゆくは世界中の人々を幸せにできるような事業を、この手で興していきたい。ジーユーはトップ自ら「何でもありの会社だ」と公言していますし、ファーストリテイリングは「世界一」の企業を目指しているので、ここで自分のやりたいことをやるほうが、きっと世の中に対するインパクトは大きい。私自身、ずっと「自分」で勝負していきたいという思いがあったのですが、まさにここはそれがかなう場だと実感しています。

PAGE TOP

LIFE at FR

>

社員紹介