Japan [ 日本 ]

仕事紹介

GU(ジーユー)高校新卒採用求人情報

GU(ジーユー)高校新卒採用求人情報

ジーユーの仕事はチームプレー。
ここはみんなで成長できる場所です。
仲間がいるから一緒に目標に向かって頑張れる。
出来ることを少しずつ増やして、自分の自信に変えていきましょう。

地域正社員の仕事とは

日常の接客業務から、店舗運営全般のマネジメントまで幅広い業務を行います。

レジ

お客様を最後に接客するところなので、気持ち良くお帰り頂くようおもてなしをします。セルフレジを導入している店舗では、初めて操作をされるお客様や、操作方法がわからないお客様に対して、操作方法をご案内します。

この仕事のコツ

  • 周りをよく見る。お客様の表情・仕草をよく見る。
  • お客様に合わせて接客を考える。
  • 「またお越し下さい」という気持ちで接客する。

実はレジって...

実はとても重要!欲しいものを選んだ後は、お客様の満足感はとても高いです。そんな時に、不快感を与えるような接客だと、そのお客様は二度とその店舗に来てくれないかもしれません。レジでは気持ちの良い接客をすることが、とても大切なのです。

フィッティングルーム応対

お客様がお持ち頂いた商品のご試着を案内します。また、お客様が「これ、似合うかな」と1番ドキドキしている場所でもありますので、気持ちよくご試着頂けるようサポートを行います。ご試着中も、適正なサイズ感、時にはコーディネートや着こなしの提案も行います。

この仕事のコツ

  • 商品の知識を身に付ける。
  • 積極的にこちらからお声がけをする。
  • 1人1人のご要望にしっかりお応えする。

実はフィッティングルームって...

一緒に楽しむような感覚で接客をすると、新しいコーディネートや着こなしが提案できるようになったり、お客様が新しい発見ができたり、自分の接客のスキルアップにも繋がったりするかもしれませんね。

商品整理

お客様が、商品を探しやすく、選びやすいようにするために、常に店舗を最善の状態に維持する仕事です。商品の良さが伝わるように、ハンガーへのかけ方や、たたみ方も工夫します。

この仕事のコツ

  • 常にお客様目線で考える。
  • ジーユーで設けている基準をしっかり理解する。

実は商品整理って...

周囲に気を配ることが大切で、商品を整えたり、たたみながらも目線はお客様に向けて、笑顔で挨拶をします。お客様からお声がけを頂くことが多いので、お客様の目につくところに立つなど工夫も必要です。ここでは2つのものごとを平行して作業するスキルが身に付くので、プライベートでも役に立つスキルかもしれませんね。

商品陳列

お客様が見やすく、わかりやすく商品を陳列するお仕事です。商品の魅力がお客様に伝わるよう、陳列方法も工夫します。

この仕事のコツ

  • 陳列の基準をしっかり理解する。
  • 商品の特徴を理解する。

実は商品陳列って...

実はここに面白みを持っているスタッフって多いんです。
みんな「いかに綺麗に早く陳列できるか」という意識でやってますね。意識して行うと、仕上がりも変わってくると思いますよ。

陣頭指揮

売場全体の状況を把握し、お店をコントロールする仕事です。他のスタッフへのフォローはもちろん、時にはお客様に合わせて臨機応変な対応を求められることもあります。

この仕事のコツ

  • 店舗全体の計画を理解すること。
  • 立てた計画に対して修正をどんどんかけること。
  • 臨機応変な対応をすること。

実は陣頭指揮って…

全体指揮をする仕事なので、チームワークがとても重要になってきます。色んな人と関わるので、自然とコミュニケーション能力も高くなっていきますよ。自分の思い描いた通りに店舗運営ができる快感は病みつきになりますね。

レイアウト計画

月単位や週単位でどういうレイアウトにするか計画をする仕事です。どういう商品をどの場所でどのように配置するかなど店長と一緒に決めて、商品の魅力を伝えるために売場の計画を立てます。

この仕事のコツ

  • 売上を最大化するためにはどうレイアウトを計画したらいいのかを考える。
  • お客様がどんな場所でどんな商品を手に取ることが多いかを知る。
  • その場所で売れる商品をアピールする。

実はレイアウト計画って…

自分はこれが良いと思っていても、実は実際の売上数を確認したり、他の人の意見を聞いたりすると間違いに気付かされることが多いです。店長やスタッフなどの立場に関係なく、「こうだったらいいのにな」という意見はどんどん発言してほしいですね。

在庫計画

売上目標が決まったら、どの商品がどのくらい必要か、お客様にとって適正な在庫数を予測し、売上を最大化するための在庫発注の計画を立てます。

この仕事のコツ

  • 実際の売上数を確認する。
  • 毎週繰り返して検証する。
  • 地域の特性を把握する。

実は在庫計画って…

地域によって売れるものが違い、面白いです。その地域の特性を把握していれば、予測もしやすくなってくるでしょうね。

販売計画

売上目標に対して、「どの商品を、どれくらい販売していくか」という計画を立てたり、在庫計画を立てたりと、店舗経営の軸になる仕事です。店長と一緒に戦略を練ったり、結果を見て次の改善方法を考えます。

この仕事のコツ

  • 目標をしっかりと立てる。
  • 失敗を次に生かす。
  • 店舗全員で取り組む。

実は販売計画って…

自分が立てた計画が計画通り、もしくはそれ以上の成果が出たときの達成感は言葉では言い表せません。そのためには商品のアピールポイントを熟知していないといけません。市場を理解する必要もありますので、幅広くアンテナを張っていることが大切です。

シフト作成

売上や作業の量に応じて、お店に必要な人員を配置し、売上を最大化させるような状態を予測して勤務計画を立てる仕事です。月間と週間でそれぞれスケジュールを組みます。

この仕事のコツ

  • 月別、週別、日別で店舗に必要な人数を把握する。
  • スタッフの状況を把握する。

実はシフト作成って…

単純にシフトを作ると言っても、お客様の混み具合や売上など予測し、考えながら計画していかなければなりません。それでも、スタッフの人数が足りなかったり、逆に人が増えすぎたりして、うまくいかないこともあります。そんな時にはスタッフと話をして協力をしてもらうことも必要です。日頃からコミュニケーションが取れていることがとても大切ですね。

PAGE TOP