社員紹介

接客だけではない。
品出しも、商品整理も、清掃も、すべての業務は「お客様のため」。

青山

gu
  • 青山
  • 2018年高校新卒入社

どんな人でもファッションを楽しめる。

元々は、老舗の日本旅館への就職を考えていましたが、旅館の近くに住み込みで働かなければならず、断念。自分のやりたいことをもう一度見直しました。そんな中で見つけたのがジーユーです。

ジーユーに決めたのは、リーズナブルな価格でファッションの楽しさを世の中に提供していたからです。幼稚園くらいのお子様から中高生、大学生や、社会人の方まで、性別・年代問わずどんな人でもファッションを楽しむことができる。ファッションを通じて人を幸せにするような会社の姿勢に惹かれました。

レジ打ちは難しいけれど、やりがいのある仕事。

入社してまだ2ヶ月ほどなので、今は上司や先輩に一つずつ仕事を教えてもらい、取り組んでいるところです。レジ打ちやフィッティング(試着室)の誘導、商品の陳列などができるようになりました。

目下の課題は、レジ打ちです。現金やクレジットカード・ICカード払いと、いろいろな支払い方法があるので、要望に合わせて、迅速に対応できるようになるには、まだまだスキルや経験が必要です。お金を扱っているので、間違えられないという緊張感もあります。でも、その緊張感が良い意味で刺激になり、今では一番やりがいを感じている仕事でもあります。

みなさん優しく接してくれるので、「人間関係」に不安なし。

入社する前は、「職場での人間関係」が一番不安でした。アルバイトなどで、これまで働いた経験がなかったので、本当に職場になじんで、仕事を覚えていくことができるのか。それがとても気がかりでした。

でも実際は、店長や先輩など店舗のみなさんはとても優しくて、どんなに忙しくても声をかければ、時間を設けて、丁寧に教えてくれます。また私と同じように高校を卒業した同期がいるのも心強い。お互いわからないことは、教えあったりして、切磋琢磨しながら、新しいことを学んでいます。入社前、そこまで不安に思う必要はなかったと、今となっては思います。

その業務は誰のためにやっているのかを常に意識する。

「どんな業務をしているときも、お客様を優先する」。最近、上司に教わった、最も印象に残っている言葉です。店舗への品出しや商品の整理、売値の変更などをしているときでも、常にそれは誰のためにやっているのかというのを意識するのはもちろん、お客様に声をかけられたときは迅速に対応できるように心がけています。

お客様から見れば、私はジーユーの一店員です。そこに、ベテランも新入社員も関係ありません。会社の代表として、要望にはしっかり応えていきたいですし、そのためにももっと成長したいと常に考えるようになりました。

まずは一人で、すべての業務をこなせるようになりたい。

服が好きなので、いち早く服のトレンドをキャッチしたり、トレンドの服を着て、仕事ができたりというのは楽しいですね。休憩室にはファッション雑誌なども置いてあるので、休憩時に読んで、勉強もしています。

まだまだ覚えなければいけないことがあるので、業務ごとに用意されているマニュアルを徹底して読み込んで、学んでいます。特に、大事なことはすぐに振り返られるように、ノートに記して持ち歩いています。もう2冊目になりました。忘れそうになったときは、必ず読み返しています。

目の前の仕事をミスなくやり遂げられるように、しっかりと業務を覚え、ひと通りの業務が一人でこなせるようになること。まずはそれを目指したい。それができるようになれば、さらなる目標が見えてくると思うんです。それを信じて、今は取り組んでいます。

PAGE TOP