STORE PROJECT

GUで、新しい自分の魅力に出会える。

桜美林大学の学園祭内で開催されたイベント「ミス・ミスターコンテスト ファッションショー企画」に、GU町田ジョルナ店・アリオ橋本店の2店舗合同で参加させていただきました。

町田ジョルナ店・アリオ橋本店

学生同士の何気ない会話から始まった!
学園祭とGUのコラボレーション

桜美林大学の学園祭で毎年開催されている、「ミス・ミスターコンテスト」。コンテストでは選考の一環として、ドレス・和装・カジュアルの3部構成のファッションショーが行われ、今回、3部構成の中の「カジュアル部門」のプロデュースをGU町田ジョルナ店・アリオ橋本店の2店舗合同で担当させていただきました。

私自身、桜美林大学の学生なのですが、元々ミスコンテストに出場する友人の1人に、以前からインフルエンサーのような形でGUの洋服を着ていただき、SNSなどで発信していただいてたんです。そういった交流があった中で、「桜美林大学とGUがコラボして、ファッションショーとかできたら良いね」という何気ない一言がきっかけとなり、今回の企画が実現しました。

普段の業務で学んだことが、コーディネートに活かされた

イベント運営の中心となったのは、私を含む学生スタッフの「おしゃリスタ」3名。事前のフィッティングやコーディネートはもちろん、当日のサポート含めトータル面でサポートさせていただきました。

今回のテーマは「カラーアウター」。ファッションショーでは、ミスとミスターがペアで登場する構成だったため、コーディネート面では男女がリンクすることを意識しました。水色・黄色といったコーディネートが難しい原色系のアイテムが多数ある中、GUで受けた「パーソナルカラー」の講習が非常に役立ちました。講習で学んだ知識を活かして、モデルさんの個性や特徴にあった提案ができたのではないかと思います。

ファッションショー前からSNSで大きな反響!
翌日以降も多数の来店が

モデルさん達がフィッティングで来店された際「可愛い」「カッコいい」とSNSで自主的に発信してくださったので、学生の間ではファッションショー前から大きな反響がありました。また、学園祭当日には来場者にお渡ししたパンフレットの中に、500円OFFのクーポンをつけるという施策を行ないました。翌日以降、そのクーポンを持ってお買い物に来てくださる方がたくさんいらっしゃったので、来場者からの反響は大きかったのではないかと思います。

企画を通して改めて感じた
“GUの可能性”

今回、モデルさんからあがった意見の中で一番多かったのは「GUってこんなに可愛い・カッコいい服がたくさんあるんだ!」というもの。ファッションショーの時も、来場者からは「この服すごく欲しい」「オシャレ」という声を多数いただきました。
こういった反応を受け、世代に合わせた見せ方や提案の工夫をすることで、まだまだ多くの方にGUの魅力を伝えられるチャンスがあるということを強く感じました。イベントでの気づきを活かして、ただ安いだけではなく、トレンドを追いかけた“可愛い”“カッコいい”アイテムがあるという、GUの本質的な魅力を伝える施策を店舗でも行なっていきたいです。

line
twitter

PAGE TOP