社員インタビュー

店舗ごとにその店舗ならではの得られる学びがあるんです。

本多

gu
  • 本多
  • ジーユー
  • 地域正社員

入社してから、これまでどんな業務やポジションを経験されてきましたか?

大学1年生の時に、ビックロ店のアルバイトスタッフとして入社しました。アルバイト時代は、店頭フィッテイングなどの固定業務の担当でしたが、遅番中心のシフトだったため、商品整理を中心とした“売り場の基準上げ”が主なミッションでした。
準社員に昇格した後は、ウィメンズの日誌作成等の陣頭指揮を行なう管理側の仕事に回りました。その後、正社員になったタイミングで、現店舗へ異動となりVMDのリーダーとして主に売り場作りを担当しています。

ジーユー入社のきっかけは?

大学1年生の時に、アルバイトとして入社した時は、単純に面白そうだったという理由でジーユーを選びました。その後、新卒入社としてもジーユーを本格的に考えたのは、4年間アルバイトながら様々な仕事を任せていただき、社員と同等に扱っていただけたことで、仕事に対するやりがいを強く感じていたからです。他にもアパレルの会社の試験を受けていたのですが、どうしてもジーユーと比較してしまったんです。結局、私の中では会社として一番魅力的に感じたのがジーユーだということに気づき、就職を決意しました。

ご自身のブレイクスルー(転換期)となったのは、いつでしょうか?

現店舗に異動したことが、私にとっての大きな転換期になったと思います。ビックロ在籍時もVMDの仕事はしていましたが、既存のおしゃリスタやIMDの偉大な先輩がいましたので、基本的には指示いただいた業務を行なっていた感覚だったんです。しかし、準社員から社員になったことで、今度は自分からの提案や積極的な指示出しをする立場に変わりました。店長と一緒に考えたりするなど、業務に対してより深く考えるようになりましたし、責任感も増したように感じます。

本多さんが仕事において大切にしていることは何ですか?また、何故そう思うようになったのでしょうか?

自店舗だけではなく、他のブランドのお店に入った時も“お客様”としての目線を忘れないようにして、よりよい売り場を作っていくことです。特に、ダイバーシティは他の競合店舗もたくさん入っている大型施設ですので、普段から競合店を目にする際は、スタッフとしてではなくお客様としての目線を意識しています。
こう考えるようになったのは、IMDの方からの「他のお店をよく観察しなさい」とアドバイスをいただいたことがきっかけでした。それまでは、他店舗に行った際も、スタッフ目線でお店を観察していて、どこかジーユーの中の固定概念にとらわれすぎていた面があったかもしれません。現在は、他店の良い部分を積極的に取り入れ、お客様目線から自店舗をよりよく改善していきたいと思っています。

入社前と入社後においてGUの印象は変わりましたか?

ファーストリテイリングは大企業なので、決まったルールの中で、マニュアル通りの仕事をするのかなと思っていたのですが、入社してそのイメージはすぐに覆されました。スタッフの意見や情報発信を、すごく汲み取ってくれるんです。これは、アルバイト時代からずっと感じていたことなのですが、社員やアルバイトという立場関係なく、お店がよくなる意見であれば、どんどん採用してくれるんです。こういう環境が整っているからこそ、萎縮することなくアルバイトスタッフであっても、積極的に意見を発信することができるのだと思います。

GUならではの仕事の魅力を挙げるとどんな所でしょうか?

働いているスタッフ1人1人の個性が出せる点だと思います。ジーユーは髪色等の規制は多少あるものの、コーディネートもメイクも基本的には自由なので、自分の個性を反映させながら仕事ができるんです。お客様も色々な好みの方がいると思うので、スタッフの個性がそのまま、多様性のあるコーディネートの参考になるという点は、ジーユーならではの魅力なのではないかと思いますね!

入社して、自身が成長した点はどんな所でしょうか?

責任感が強くなった点だと思います。準社員の時は、“アルバイトの気持ちがわかる”というのが自分の強みだと思っていたんですが、悪い意味で甘やかしてしまっていた面があったんです。プレイヤー目線になってしまい、強く指示が出せない自分がいました。しかし、社員になった段階で責任感に対する考え方が変わりました。“スタッフができなかったことは自分の責任”と感じるようになったことで、ある種の甘えが消えたんです。VMDとしても、店舗内で一番立場が上ということもあり、高いモチベーションの中で責任感のある行動・発言ができるようになったと思います。

仕事とプライベートはどのように両立していますか?また、休日はどのように過ごしていますか?

休日にはネイルのメンテナンスに行ったり、マッサージに行ったりと出勤時の疲れを癒すことに専念していますね。仕事とプライベートのON/OFFは、できるだけ切り分けるように努めています。でも、買い物にいったりすると無意識にマネキンやディスプレイを確認しちゃうんですよね!仕事とは思っていないのですが、やはりファッションが好きなので自ずと多店舗を研究してしまうのかもしれません。

今後の目標を聞かせてください

当店は、8割以上が海外スタッフという少し変わった特性の店舗です。難しい面も多々あるのですが、言語コミュニケーションも含め、ここでしか学べないこともたくさんあると思うんです。これからどの店舗に配属になるとしても、確実に自分の財産となる経験なので、1日1日を大切にスタッフ全体で成長できる店舗になっていきたいです!
また、個人としてはVMDを専門に、どんどんできる仕事の幅を増やしていきたいと思っています。将来的にはVMDに特化した店長、本社のIMDというキャリアプランが目標なので、自分の夢に向かって日々成長していきたいと思います。

PAGE TOP

LIFE at FR

>


ジーユー 地域正社員

>


社員インタビュー