ENTRY

Message

LifeWear。
それは「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」ことを目指す
ファーストリテイリング(FR)が提供する、
あらゆる人の生活を、より豊かにするための究極の普段着。

このコンセプトは、社会の持続的な成長を実現するために
ビジネスや商品を通じて社会を良くしていくという考え方を
カタチにしたものです。

一方で、わたしたちは、文化慣習や社会形成の過程、
あるいはメディア社会で生成された固定観念(ステレオタイプ)や
ドグマ(現存する定説)を無意識のうちに
受け入れながら生きています。

しかし、LifeWearのコンセプトの実現のためには、
今ある思考の枠組みを打破し、革新的な発想をもって、
これらを乗り越えていかなくてはなりません。

FRは、服の会社でありながら、サステナビリティを追求し、
社会のインフラになることを本気で目指しています。

それこそ、服の会社は単に服を作って売る会社、
というステレオタイプを超えた考え方です。

「服のチカラ」を通して、知らないうちに
自分の中に根づいていたステレオタイプに気づき、
一人ひとりがありたい未来を実現できる社会づくりを目指す。

次世代の人材育成に注力するFRが主催する、
学生と社員の新しい協働型プロジェクトです。

Recommended for

地球・社会・人、それぞれにとって
サステナブルであるビジネス・経営に関心のある方

他者の多様な価値観を理解できる、
インクルーシブなスタイルの経営者を目指す方

他学生やFR社員とのディスカッションから、
服を通して社会をより良くするアイデアを本気で考え、
ゆくゆくは実行してみたいと考えている方

企業や得意分野の枠にとらわれず、ダイバーシティから
生まれるイノベーションを創造したい方

Experience

選考プロセスを経た学生たちが、
少人数のチームを編成。
シリーズセッションを通じて社会や自分たちに潜む
「ステレオタイプ」への気付きや、
事業に関わる社会・地球環境の持続的な発展のために必要な、各重要トピックについての学びを得ます。
その後、
経営者の視点に立ち、服の会社としてのソーシャルイノベーションのアイデアを立案し、
ファーストリテイリングの経営陣・社員に対して
変革の提言を行います。

プロジェクトの流れ

1.エントリーページからの応募(選考あり)
2.参加者への全体説明会・グループメンバー顔合わせ(1day、90分)
3.シリーズセッション(6~7回、各45分)
4.経営陣への提言(1day、90分 ~ 120分)

Voice

過去のプログラム参加者の声

異なる考え方を知り、受け止め、
理解していくことは
今後ビジネスにおいても重要だと感じた。

プロジェクトを通して、
自分の中に潜在する
ステレオタイプに気付くことができた。

誰もが「自分のしたいファッション」
前向きに楽しめる世の中にしていくために、
自分に何ができるのか、
真剣に向き合えた期間だった。

考え方、捉え方
キャパシティが増したと感じる。

同じ志を有する仲間
出会って力を合わせた経験を経て、
多様なものさしで世界を捉え、
「豊かな共生社会」を実現できる
と信じられるようになった。

自分より遥かに様々な経験がある方や、
普段生活していたら出会えなかった
であろう方々と交流でき、
多くの学びを得ることができた。

Details

※詳細は、エントリー後、マイページよりご確認ください。

期間 2022年9月~2022年12月
選考日程 ・応募受付:8月1日(月)~8月19日(金)
・選考:8月22日(月)~9月8日(木)
※選考結果通知は、9月12日(月)を予定

開催日程 ・9月19日(月)または9月20日(火):参加者への全体説明会(チームメンバー顔合わせ)
・9月27日(火)~10月21日(金):シリーズセッション(複数回のインプットセッション)
・10月31日(月)~11月11日(金):アイデアチャレンジ選考(書面)
・12月中旬:提言セッション(アイデアチャレンジ選考通過チームのみ)
※本イベント参加希望の方は、9月19日(月)または9月20日(火)の全体説明会の参加が必須となります。

開催場所 ・9月~11月のすべてのセッション:オンライン開催(Google Meet または Zoom)
・12月内の提言セッション:臨場開催(ファーストリテイリング 有明本部)
対象者 4年制大学、大学院、短期大学、専門学校の全学部・全学科 ※上記学校に在学中であれば、1年生から応募可能
参加費・報酬 なし(ただし、臨場開催により交通費や宿泊費が発生した場合は当社規定額を支給)
ENTRY