HOME > サステナビリティ > 従業員 > 能力開発・教育の促進

能力開発・教育の促進

最終更新日: 2018.03.30
to English page

人事制度と教育プログラムの連動

従業員のキャリアを広げるためには、全体教育に加え、個性や目標に応じた個別教育が重要です。また、複雑なビジネス環境のなかで成果を出せるグローバルリーダーの育成には、人事制度と教育プログラムの連動が不可欠です。

そこでファーストリテイリンググループの社内教育機関「FR-MIC(FR Management and Innovation Center)」は、人事部とともに長期的な視点で人材を育成する「10年教育カリキュラム」を策定しています。また、グローバルリーダーの育成に向けて、世界各地の事業拠点から推薦された経営者候補が、ブランドや事業国・地域を横断した業務上の重要課題を解決することを目指す「未来のグローバルリーダープログラム」、事業課題の解決や新規事業の開発、提案と実行にチャレンジする「MIRAIプロジェクト」を運営。現在は、これら活動の成果を検証しながら、一層効果的なプログラムの開発に取り組んでいます。

10年教育カリキュラム

10年教育カリキュラム


ページトップへ