HOME > サステナビリティ > 地域社会とともに > 次世代支援

次世代支援

最終更新日: 2017.03.31
to English page

ハーバード大学院留学生奨学金

ハーバードビジネススクール・ハーバード大学院ロゴ

ファーストリテイリンググループの株式会社ユニクロは、次世代を担う若手人材の育成支援を目的として、米国ハーバード大学の経営大学院およびデザイン大学院に入学する日本人私費留学生を対象とした奨学金プログラムを創設しました。本プログラムは、経営やデザイン分野でグローバルな活躍を目指す有望な人材が、個人の経済事情にかかわらず、世界トップレベルの教育機会を得られるよう支援するものです。

バングラデシュの「アジア女子大学」への支援

ASIAN UNIVERSITY

2013年6月、ファーストリテイリングはアジアで女性リーダー育成を目指している国際大学、バングラデシュのアジア女子大学(ASIAN UNIVERSITY FOR WOMEN)に5年間で100万USドル(約1億円)の寄付を決定。学生の約60%が全額奨学金受給者というアジア女子大学への寄付を通じ、個人の経済事情にとらわれず、意欲のある女性の誰もが大学で学べる機会を提供し、世界を舞台に活躍する女性の人材育成と社会進出を支援しています。2014年から、AUWの学生は、ダッカのグラミンユニクロと東京のファーストリテイリングで夏期インターンシップに参加し、ビジネスオペレーションを学んだり、市場調査を行ったりしています。

「TOMODACHI」プロジェクトの推進

東日本大震災からの復興への支援と、日米の次世代リーダーへの投資を通じた両国間の文化的・経済的結びつきの強化を目指し、2012年より日米官民パートナーシップ「TOMODACHI」プロジェクトに賛同。米国の名門大学・大学院に留学する日本の若者に奨学金を支給するプログラムを通じて、経営者やデザイナーを志す、才能豊かな日本の若者の夢や希望を支援しています。2014年から、「TOMODACHI」プロジェクトの参加者は、2014年以来、ニューヨークに位置するユニクロ米国オフィスの夏期インターンシップに参加し、マーケティングと持続可能な活動をサポートしています。

TOMODACHIロゴ

ページトップへ