HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > ユニクロ、国際テニス連盟と共同で車いすテニスプレーヤーの功績を称える「ユニクロ スピリットアワード」を創設

グループ企業ニュース

最終更新日: 2017.10.11

ユニクロ、国際テニス連盟と共同で車いすテニスプレーヤーの功績を称える「ユニクロ スピリットアワード」を創設

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロと国際テニス連盟(ITF)は10月11日、「ユニクロ スピリットアワード」の創設を発表しました。本賞は、ユニクロおよびファーストリテイリンググループの倫理や理念の象徴に最もふさわしい、車いすテニスプレーヤーに毎年贈られます。

「ユニクロ スピリットアワード」は、強い意志でさらなる高みを目指し、自らの目標を追いながら世の中を変えようと挑み続ける車いすテニスプレーヤーを称えるために創設されました。こうした創設理念にふさわしいあらゆる選手が、ランキングに関係なく選考対象となります。

本賞の候補者の推薦は、2017年10月20日(金)まで受け付けています。候補者の絞り込みは、ITF車いすテニス委員会のメンバーおよび本委員会の会長を務めるAlistair Williams氏が行い、受賞者と次点者の選出はユニクロが行います。受賞者には賞金5,000米ドル、次点者にはユニクロの製品が授与されます。本年度の受賞者・次点者は今年11月に発表される予定です。候補者の推薦については、各国の車いすテニス協会に詳細をお問い合わせください。

ユニクロは、「ユニクロ車いすテニスツアー」および「ユニクロ車いすテニスダブルスマスターズ」のタイトルスポンサーを2014年から務めています。また2017年より、毎週更新される男子部門、女子部門、クァード(Quad)部門の車いすテニス世界ランキングが、「ユニクロ車いすテニスランキング」という名称になりました。

株式会社ファーストリテイリング グループ執行役員
ユニクロ グローバルマーケティング担当 柳井康治のコメント

当社の倫理や理念の象徴に最もふさわしい車いすテニスプレーヤーの功績を称える「ユニクロ スピリットアワード」の授与が本年より開始されることを、社員一同大変嬉しく思います。ユニクロがタイトルスポンサーを務める「ユニクロ車いすテニスツアー」の出場者は、自らの限界に挑みベストを尽くしている選手ばかりです。車いすテニスプレーヤーとしてのあくなき追求を通じ、自分自身の限界や自らを取り巻く社会に不屈の精神で立ち向かっている素晴らしい選手が世界中にたくさんいます。そうした選手のそれぞれの「物語」に触れられることを、社員一同楽しみにしています。

国際テニス連盟(ITF)会長 David Haggerty氏のコメント
車いすテニス振興のためにユニクロから継続的かつ多大なご支援をいただき、大変ありがたく思います。また「ユニクロ スピリットアワード」の創設に携わることができて大変光栄です。車いすテニスは、2016年に40周年を迎えました。車いすテニスプレーヤーは、1976年の本競技の誕生以来、自らの限界を切り開きながら、周囲の認識を変えようと挑み続けてきました。第1回の本賞の授与に際し、様々な選手が推薦されることを楽しみにしています。

 

ページトップへ