HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > 2017年秋、スペイン初のユニクロ店舗をバルセロナにオープン

グループ企業ニュース

最終更新日: 2017.02.14

2017年秋、スペイン初のユニクロ店舗をバルセロナにオープン

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロは2017年秋、スペイン初となる店舗をバルセロナにオープンします。バルセロナ中心部の目抜き通りグラシア通りに立地する同店舗は、地下1階地上3階の4フロアに渡る売場面積約1,730m2(約520坪)の大型店です。ユニクロのLifeWearコンセプトにもとづくメンズおよびウィメンズ商品を 幅広く展開する予定です。

株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長 柳井正は次のように述べています。
「このたび、スペイン・バルセロナに出店できることを大変うれしく思います。スペインへの出店は、 ユニクロのグローバル事業における非常に重要な一歩です。すぐれたデザインやイノベーション、 クリエイティビティが、日常生活のなかに深く根ざした街として知られるバルセロナを起点に、あらゆる人々に普遍的なデザインと着心地の良さを提供する服作りというユニクロのLifeWearコンセプトと、 高品質で革新的な商品を、スペインのお客様にお届けしてまいります」

1984年に日本で誕生したユニクロは、現在、世界18の国と地域に1,800を超える店舗を展開して おり、スペインはユニクロの19番目の市場となります。ヨーロッパでは、英国(2001年出店)、フランス(2007年出店)、ロシア(2010年出店)、ドイツ(2014年出店)、ベルギー(2015年出店)の5カ国で計45店舗を展開しており、今回のスペインへの進出により、ヨーロッパでの更なる事業拡大を目指します。

店舗概要

店舗名ユニクロ バルセロナ パセオ デ グラシア店(仮称)
住所Paseo de Gracia 18, Barcelona, Spain
売場面積約1,730m2(約520坪)
階層4層(地下1階地上3階)
オープン時期2017年秋(予定)


ユニクロ バルセロナ パセオ デ グラシア店 外観イメージ

 

ページトップへ