HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > 「軽さ」と「暖かさ」で「ダウン」の概念を変える 2014年秋冬 ユニクロ ウルトラライトダウン本格販売開始 過去最多全20型の充実したラインナップで展開

グループ企業ニュース

最終更新日: 2014.09.22

「軽さ」と「暖かさ」で「ダウン」の概念を変える 2014年秋冬 ユニクロ ウルトラライトダウン本格販売開始 過去最多全20型の充実したラインナップで展開

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロは、2014年9月22日より、「軽さ」と「暖かさ」で「ダウン」の概念を変え続けてきたウルトラライトダウンを、今シーズンは過去最多の全20型のラインナップで、本格販売いたします。定番のジャケットやベストに加え、保温効果が高まったウルトラライトダウンパーカが新商品として登場するほか、秋冬のスタイリングのアクセントとして、新型キルトタイプのジャケットやベスト、コートも加わり、お客様のニーズに合わせて選べる充実したラインナップに仕上がりました。「軽さ」と「暖かさ」を追求したウルトラライトダウンだからこそ、いつでもどこでも持ち運べ、シーズンやシーンを問わず、既存のダウンの着こなしを超えて、自由自在に幅広い着こなしや使い方をお楽しみいただけます。

2014年秋冬 ウルトラライトダウンの商品特長

型数を昨年の約1.7倍に増加

昨年は全12型で展開していましたが、今シーズンは約1.7倍の全20型で販売いたします。インナーとしても着用できるコンパクトダウンに加え、ジャケットやベスト、コートに新たなアイテムが加わります。この豊富なバリエーションで、シーズンやシーンを問わず、幅広い着こなしや様々な使い方をお楽しみいただけます。各アイテムは12月にかけ、順次発売予定です。

メンズパーカに新アイテム登場、アルミプリントの力でより暖かく進化

今シーズンのメンズのパーカは、特殊なアルミプリントを施した生地を裏地に使用することで、これまでのパーカよりも保温効果をアップさせた新アイテムとして登場します。魔法瓶の原理を利用した輻射熱反射 効果により、通常のウルトラライトダウンよりも暖かさが持続する設計で、軽めのアウトドアやスポーツ観戦など屋外に長時間いるときでも快適に過ごしていただけるアイテムです。

新型キルトタイプのダウンジャケット・ベストが新登場

ジャケット(ウィメンズのみ)とベストに、「ダイヤキルト」デザインのアイテムが新登場。これまでとは違うダイヤキルトで、きれい目な着こなしからカジュアルまで、幅広く新鮮なスタイリングをお楽しみいただけます。また、メンズのラインナップには、「スクエアキルト」を採用したジャケットが登場します。

ウルトラライトダウンコートに新たなラインアップが仲間入り

真冬のおしゃれ着としてオンオフ問わず使用していただけるよう、コートのラインナップを充実させました。メンズではビジネスシーンでも活躍するハーフ丈のコートが新登場。スーツなどの上から羽織っても、ジャケットの裾が見えにくくなっています。ウィメンズには、ファッション性を取り入れ、トレンドである衿にボリュームを持たせたショールカラーコートと、着方次第で複数の着こなしをお楽しみいただける、体に巻きつけるタイプのラップコートが新登場します。

身頃の裏地部分に特殊なアルミプリントを施したメンズパーカ

屋外での長時間の着用が想定されるパーカは、より暖かさを追求し、保温機能を高めたアイテムとして進化しました。身頃部分の裏地に、アルミを含有した樹脂をプリントする技術を、ユニクロと東レで開発。体から 発せられた熱がプリントされたアルミニウムに反射し、熱を衣服内に留めます。このアルミプリントは、魔法瓶の原理から着想し、通常のウルトラライトダウンよりも輻射熱を約1.5倍※反射させ、暖かい空気を衣服内に閉じ込めるので、保温性が向上します。通常、このようなプリントを施すと、生地が硬くなってしまいますが、ウルトラライトダウンの特長である包み込まれるような生地の「やわらかさ」はそのままに、保温性の向上を実現しました。また、格子状にアルミプリントを施すことで軽量化も追求しています。細部の仕様も、最も暖かさが逃げやすいファスナー部分に工夫を加え、保温性を高めています。

※測定波長5~20μmでの比較結果
※当社機関調べ

<アルミプリントの輻射熱反射効果による保温イメージ>

人体から発せられた熱は外に逃げようとする性質があります。
それが身頃部分の裏地にプリントされたアルミニウムに反射し、熱を衣服内に留めることで、保温性が向上します。

<アルミプリント生地表面写真>

<アルミプリント効果>

(アルミプリント未加工生地)

(アルミプリント生地)

※測定条件:アルミプリント未加工生地とアルミプリント生地を、それぞれを着用し、30分後にサーモカメラにて測定

ウルトライトダウンパーカ
¥6,990+消費税
S-4XL ※XXL-4XLは、オンラインのみの展開
7色展開 (うち3色が超大型店のみ)

新キルトデザインのジャケットとベストが登場

ジャケットとベストに、キルト部分を「ダイヤカット」「スクエアカット」にしたアイテムが新たに加わりました。従来のヨコキルトとはまた違った新鮮な印象で着用いただけます。
メンズは、ジャケットに「スクエアキルト」、ベストには「ダイヤキルト」を採用。スポーツシーンの着こなしのアクセントとしてお楽しみいただけるよう、光沢感のある生地を使用し、ブルーやオレンジなどビビッドなカラーリングでスポーティなコーディネートに華を添えます。

ウルトラライトダウン
スクエアキルトジャケット

¥5,990+消費税
S-4XL ※XXL-4XLは、オンラインのみの展開
5色展開 ※11月中旬以降順次発売予定

ウルトラライトダウン
ダイヤキルトベスト

¥3,990+消費税
S-4XL ※XXL-4XLは、オンラインのみの展開
6色展開

ウィメンズは、通常のジャケットやベストに加え、ノーカラーのジャケットもご用意しました。3タイプとも、「ダイヤキルト」を採用し、落ち着いたマットなカラーリングで展開しています。ベストは、アクセントとしてきれい目コーディネートに取り入れていただけることはもちろん、ベストが本来持つアクティブな持ち味を活かし、スポーティにも着ていただけます。ノーカラージャケットは、よりタウンユースで着ていただくことを想定し、ミニマムでフェミニンなシルエットを追求しました。襟ぐりや袖口などにレザーテープを施すことで、ファッショナブルな印象を与え、モードテイストな着こなしをお楽しみいただけます。

Wウルトラライトダウンノーカラージャケット
¥5,990+消費税 S-3XL ※XXL-3XLは、オンラインのみの展開
4色展開
※11月中旬以降発売予定

Wウルトラライトダウンキルトジャケット(超大型店のみの展開)
¥5,990+消費税 S-3XL ※XXL-3XLは、オンラインのみの展開)
6色展開
※10月中旬以降発売予定

Wウルトラライトダウンキルトベスト
¥3,990+消費税 S-3XL ※XXL-3XLは、オンラインのみの展開
6色展開 (うち2色が大型店のみ)

真冬にも活躍するコートに新たなアイテムが加わり、ラインナップ充実

メンズのコートに、ビジネスシーンで重宝する「ハーフコート」が登場します。ジャケットの上から羽織ってもジャケットの裾がちょうど隠れる着丈に設計しているので、スタイリッシュに着用いただけます。また、無地とプリント柄の2種類で展開しているので、着こなしの幅が広がり、さまざまなシーンで活躍します。無地は落ち着いた黒やグレーなどかっちりと決まる色をご用意し、プリント柄はウールパンツなどにも合わせやすい、ウール調ヘリンボーン柄でワンランク上のおしゃれを演出します。ディテールにもこだわり、左右のポケットや前身頃のファスナー部分を隠すデザインを施しています。ポケッタブルで持ち運べるので、急な出張などにも役立ちます。

ウルトラライトダウンハーフコート
¥8,990+消費税
S-4XL ※XXL-4XLは、オンラインのみの展開
(無地) 4色展開 / (プリント) 2色柄

ウルトラライトダウンコート
¥8,990+消費税
S-4XL ※XXL-4XLは、オンラインのみの展開
(無地) 3色展開
※10月下旬以降発売予定

ウィメンズコートには、「ショールカラーコート」と「ラップコート」が新たに登場します。ショールカラーは、衿部分にボリュームを持たせることで、より華やかな印象を与えます。スタイリングの幅を広げていただくため、色も無地とプリント柄をご用意しています。「ラップコート」は腰の部分に付属のストラップベルトを巻きつけて着ていただく、タウンユースのコートです。その日の気分に合わせて巻く位置や角度を変えることで、衿の開き具合などを調整できるので、毎回違った表情をお楽しみいただけます。

Wウルトライトダウンショールカラーコート
¥8,990+消費税
S-3XL ※XXL-3XLは、オンラインのみの展開
(無地) 4色展開 / (プリント) 1色柄展開
※プリントは10月下旬以降発売予定

Wウルトラライトダウンラップコート
(超大型店のみで展開)
¥12,900+消費税
M-L
2色展開
※10月中旬以降発売予定

<参考資料>
驚きの「軽さ」と「暖かさ」を徹底追求するウルトラライトダウンのテクノロジー

●極細ナイロン原糸からはじまる「軽さ」の追求

東レと共同開発した特殊な高密度ナイロン素材を採用したウルトラライトダウンの生地は、柔らかく、しかも丈夫で軽量な極細ナイロン原糸を採用しています。髪の毛の約10分の1の細さの原糸から、すべてのウルトラライトダウンの軽量性ははじまっています。


使用原糸の拡大図


髪の毛の拡大図

●生地への特殊加工により、羽毛を生地に直接入れる軽量化を追求

一般的なダウンジャケットは、羽毛を入れるダウンパックと呼ばれる袋と、表生地との2重構造により、羽毛が生地の間をぬって飛び出ることを防いでいます。ウルトラライトダウンは、生地に特殊加工を施すことで、糸と糸の間の目がつまり羽毛を抜けにくくしています。この加工により、ダウンパックを使用する必要がなくなり、ダウンパック分の重量を軽くすることができました。


特殊加工前


特殊加工後


ダウンパックを使用した
ダウンジャケット断面


ダウンパックを使用していない
ウルトラライトダウン断面

●少量でも暖かい、高品質ダウンの使用

厳選された高品質なプレミアムダウンを使用することで、必要以上のダウンを使用することなくは、その「軽さ」からは想像をこえる「暖かさ」をもたらしてくれます。ユニクロのウルトラライトダウンは、ダウン90パーセント、フェザー10パーセント、フィルパワー640以上※のダウンを使用しています。

※・・・フィルパワーとは羽毛に含まれる空気量を数値化したもので550以上が高品質とされています。

 

ページトップへ