HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > ユニクロ×ビックカメラ 東京、新宿に新名所が誕生 グローバル繁盛店「ビックロ ユニクロ新宿東口店」9月27日(木)いよいよオープン!

グループ企業ニュース

最終更新日: 2012.09.12

ユニクロ×ビックカメラ 東京、新宿に新名所が誕生 グローバル繁盛店「ビックロ ユニクロ新宿東口店」9月27日(木)いよいよオープン!

株式会社ユニクロ
to English page

9月27日(木)、ユニクロの新しい成長エンジンとなるグローバル繁盛店「ビックロ ユニクロ新宿東口店」が、オープンいたします。
全く異なる商品を販売するユニクロとビックカメラとの協業で生まれた「ビックロ」。この「ビックロ」では、ファッションと家電で培った両社のノウハウを重ね合わせることで、"東京、新宿の新名所"として、さまざまな人に喜びと驚きを提供する新しいタイプの店舗を目指していきます。
「ビックロ」内にオープンする「ビックロ ユニクロ新宿東口店」は、日本発のグローバルブランドとして、世界中のお客様にご愛顧いただいている「ユニクロ」とはひと味ちがった、ビックリな仕掛けが盛りだくさん。当店限定の特別企画もご用意しておりますので、是非店舗にてご体感ください。
世界から多くの人々が集まり、活気あふれる街、新宿からユニクロは日本を元気にしていきます。これからの「ビックロ」に是非ご期待ください。

ようこそ、Tokyoの、新名所へ。

ビックカメラ + ユニクロ = ビックロ

この度、株式会社ビックカメラと株式会社ユニクロは、共同で新宿東口に新店舗をオープンさせることとなりました。その名も「ビックロ」。この新店舗はファッションブランド「ユニクロ」と、家電量販店「ビックカメラ」が同じ建物の中に出店することだけを指すのではなく、両者が手を組み、互いのノウハウを組み合わせてつくり上げました。「ビックロ ユニクロ新宿東口店」は、グローバル繁盛店という新しいユニクロのカタチでオープンします。

グローバル繁盛店とは?

いつも活気にあふれる店舗のもと、最新&最旬品の揃えで、しかも最安値で設定される商品の数々。店頭では常に活気あふれるスタッフが、最高レベルの店舗サービスでお客様をお出迎え。
常に活気に満ちあふれ、毎日繁盛している店。世界中から注目される「新名所」。それがユニクロの新しい成長エンジン、グローバル繁盛店です。

新宿へのおもい

日本国内にとどまらず、世界中からたくさんの人が集まる名所、新宿。この立地に、日本を連想させる家電量販店、中でも勢いのあるビックカメラとユニクロの協業で生まれた新しい店、「ビックロ」を出店することで、世界中から来たお客様に、最も新しい形のユニクロを提案してまいります。
ビックリする仕掛けやプロモーションで、いつでも誰もが楽しめる環境を作り、この「ビックロ」が"東京、新宿の新名所"として、もっと日本を元気にしていきたいと考えております。

1209121000_image01.png

1209121000_image02.png

 

東京、新宿の新名所として

店舗デザイン

敷地面積約881坪(2,912.85㎡)をほこる「ビックロ」は、なんと地下3階から地上8階。ユニクロ銀座店に続く国内2番目に大きな売り場面積を持つ「ビックロ ユニクロ東口店」の売場は1階から3階。1階が340坪、2階430坪、3階430坪合計1200坪で世界中からのお客様をお待ちしております。
また、オムツ替え台や授乳室も完備。育児中のママもパパも安心してお買い物を楽しんでいただけるよう、もちろんフィッティングルームもベビーカー対応をご用意。
※1階(ウィメンズ・メンズ)、2階(ウィメンズ・キッズ&ベビー)、3階(メンズ)

店舗プロデュース

「ユニクロ銀座店」に続き、「ビックロ」のトータルプロデュースは、クリエイティブディレクターの佐藤 可士和氏(SAMURAI))によるものです。

元気いっぱい、笑顔あふれるスタッフがお出迎え

総勢約480名のスタッフで、きめ細かいサービスをご提供。4ヶ国語対応(日・英・中・韓)で、日本からだけでなく、グローバルなお客様にもお買い物をより快適にお楽しみいただけるようお手伝いさせていただきます。 また、お笑い芸人、劇団員、チアリーダーなど特徴のある店舗スタッフを約10名採用。元気いっぱい、笑顔あふれるスタッフがお出迎えいたします。

「ビックロ」の象徴として

スタッフユニフォーム

ユニクロとビックカメラが一体となり、この新しい業態「ビックロ」を象徴させるものの一つとして、佐藤可士和氏監修、滝沢直己氏デザインによる共同ユニフォームがあります。通常の店舗では、店頭商品をユニフォームとしているユニクロと、赤色のベストをユニフォームとしているビックカメラ。新しい「ビックロ」のスタッフユニフォームには、ユニクロの商品である、ライトポケッタブルパーカと同じ機能素材にシンプルな「ビックロ」のロゴデザインをあしらいました。ロゴの微妙な位置までにもこだわった、この白黒のベーシックカラーで統一された新しいユニフォームは、ユニクロとビックカメラの融合「ビックロ」のシンボルです。

1209121000_image03.png

店内は「ビックロ」で埋め尽くされる

店内に入ると聞こえてくるBGMや店内アナウンスもなんと「ビックロ」!それに加えフロアサインやお買い物カゴ、ショッピングバックやレシートデザイン、テープまでもが「ビックロ」デザイン。店内はどこもかしこも 「ビックロ」で埋め尽くされます。

1209121000_image04.png

ビックロマネキン

ウインドウや店内各所に配置された、ビックロにしかない特別マネキン、その名も「ビックロマネキン」。写真を撮影中のマネキンから、掃除機をかけているマネキンなど、家電を持つポーズは男女のマネキンを合わせ、合計9種類80体(ユニクロに40体、ビックカメラに40体)。ユニクロのファッションとビックカメラの家電がトータルコーディネートされたこのマネキンは、まさにビックロの象徴です。 店舗全体には通常のマネキンが約500体設置され、そのシーズンお勧めのコーディネートをお客様に提案していきます。

1209121000_image05.png

とんでもない広告展開で東京が埋め尽くされる!

BGM

CMのBGMは、おなじみビックカメラの宣伝ソングを起用。コピーライター前田知巳さんが新たに詞を書き下ろしたビックロオリジナルソング。DJであるファンタスティック・プラスティック・マシーンの田中知之さんがプロデュース。CMではアニメソング界の帝王、水木一郎さんがボーカルをつとめています。

テレビCM

9月12日よりビックカメラバージョンのテレビCMを、9月21日~30日まで大量に放送いたします。

新聞広告

通常、15段で広告掲出をしているユニクロですが、今回記事バサミや突き出し広告といった形で、神出鬼没にこのビックロを紹介。スポーツ紙にも掲載が決定。
※突き出しは9月24日~9月30日 ※記事バサミは9月12日~10月31日

山手線ビックロトレイン

1週間に述べ2000万人が利用するといわれる山手線が、24日から1週間ビックロ号になります。15分に1本の割合で、ホームで電車を待つ乗降客の皆様の前に、突如ビックロ号が現れます!

各線車内/中吊り広告

新宿に乗り入れる私鉄、メトロ含めた全路線への中吊り広告を実施。ドアステッカーなど車内の至る所でビックロをご紹介していきます。
9月12日~10月31日 ※中吊りは24日~31日

新宿駅+西口プレミアム

約350万人が利用し、世界一乗降客数の多い駅としてギネスが認定した「新宿駅」。
JR新宿駅では、今回JR様のご協力で史上初、新宿駅史上最大のフロアジャック広告が実現。
改札とホームを結ぶ新宿駅にある3通路全てに、ビックロが、まさに圧倒的な勢いで出現します。
9月24日~9月30日

1209121000_image06.png

新宿地下の大型看板 (北通路バナー+新宿プレミアム)

オープン直前9月26日に、ビックロが自信を持ってオススメする超特価品アイテムを一挙紹介するチラシ一体型広告に変身。まさに新宿史上最大のチラシに!また、この看板は音が流れる看板(スピーカー内臓)として、BGMをお聞きいただけます。ビックロBGMは7番までありますが、CM、ラジオでは1番だけを使用。店内BGMでは2番までしか聞けませんが、この看板とビックロベーダーのみBGM7番までを聞くことができます。

商店街バナー

各商店街様のご協力を得て、圧倒的な量で、新宿の町にビックロの街灯バナーが掲出されます。
全部で392面。
※9月18日から3週間

同店ファサード、ウインドウ

ビックロの正面から裏側のふたば通りまで、ビックロ広告で埋め尽くされます。

ビックカメラ壁面

ビックカメラの新宿駅前店舗の壁面までも!?
「←あっち」といったジョークあふれるサインで、ユニクロの新店舗オープンとしては史上最大の露出レベルで、圧倒的なインパクトをもって登場します。

「ビックロ」でビックリ!?

「ビックロ」では、ビックリする仕掛けやプロモーションを沢山ご用意しております。

ビックロベーダー

ビックロベーダーとは、ユニクロ初となるソーシャルシューティングゲーム。世界で活躍するWebクリエイターの中村勇吾氏が手がけたこのゲームは、Webとスマートフォンアプリの双方で9月11日からどなたでもご利用いただけます。
このゲームは高得点を取ると「ビックロ」店舗に設置しているビックロガチャに参加できる特別メダルが獲得できたり、オンラインストアでご利用いただけるお得なクーポンがもらえます。その他、ユニクロモバイル会員限定アイテムや、店舗来店(チェックイン)でもらえるアイテムなどもご用意しております。

WEB版 : http://www.uniqlo.com/bicqlo-vader/
APP版 : AppStore、Google Playで「ビックロベーダー」と入力してダウンロード。
※iPhone版は後日公開予定。

1209121000_image07.png

ビックロモニター

ビックロの店舗で遊べる、最先端技術からなるインタラクティブモニターです。ビックロベーダーと同様、Webクリエイターの中村勇吾氏が手がけました。このモニターの前に立つと、センサーがはたらき、モニター上に自身の体が現れます。モニター上では、流れ来る「ビックロ」ロゴが反応し体にまとわりつき、どう動こうと逃げることはできません。「ビックロ」にご来店の際は、是非チャレンジを!

1209121000_image08.png

オープン特別企画

家電メーカーコラボUT特別販売

ビックロのオープンを記念して、家電メーカーコラボUTを、ビックロ ユニクロ新宿東口店、銀座店、およびオンラインストアのみで特別販売いたします。アイロボットを含む全9社の家電メーカーとのコラボUTは合計13色柄。是非この機会にお買い求めくださいませ。

1209121000_image09.png

ビックロガチャ

9月27日(木)~9月30日(日)オープンの4日間、合計7,000円以上ご購入のお客様にビックロメダルを1枚差し上げます。そのメダルでビックロガチャにチャレンジ!ビックリする豪華景品やビックロ限定グッズが当たるチャンス!

【概要】

期間9月27日(木)~30日(日)の4日間
参加資格オープンの4日間で合計7,000円以上ご購入の方

※期間中の合算、ビックカメラとユニクロの合算も可能
※毎日の景品数量に限りがある為、ご参加できない場合がございます。ご了承くださいませ。

【景品】
• A賞:ミラーレス一眼レフカメラ、ウルトラブック
• B賞:ロボット掃除機、生羽ふとん
• C賞:家庭用プラネタリウム
• D賞:ビックロオリジナル「ビックロック」
• E賞:ビックロオープン記念企業コラボTシャツ
• F賞:各種ビックロオリジナルグッズ

1209121000_image10.png

1209121000_image11.png

ビックロック

佐藤可士和氏がデザインしたこの時計には、「ビックロ」の象徴であるロゴがあらゆる箇所にあしらわれています。アラーム音にはビックロオリジナルソングが流れ、あなたの目覚めをお助けします。ビックロガチャ!の景品の目玉として、限定生産した「ビックロック」。ビックロガチャにチャレンジし、是非この「ビックロック」をゲットしてください。

1209121000_image12.png

 

店舗概要

店名ユニクロ新宿東口店
オープン日2012年9月27日(木) 10:00
通常営業時間10:00~22:00
住所東京都新宿区新宿3-29-1
電話番号03-5363-5741
売場面積約1,200坪  B3階〜8階のうち1階から3階がユニクロ
店長名笠原 俊明 (かさはら としあき)
スタッフ総数480名(約100名が外国人)
言語対応日本語・英語・中国語・韓国語(4カ国語)

 

ビックロ ユニクロ新宿東口店 店長プロフィール

笠原 俊明 (かさはら としあき)
95年入社。2010年心斎橋店の立ち上げ、同店店長などを経験。
その後、現「ユニクロ新宿東口店」店長に就任。

 

ページトップへ