HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > 一日あたりの売上高が過去最高を更新いたしました

グループ企業ニュース

最終更新日: 2010.11.23

一日あたりの売上高が過去最高を更新いたしました

株式会社ユニクロ
to English page

2010年11月20日(土)の日本国内ユニクロ全店(直営店舗)およびダイレクト販売の売上高合計は、初めて100億円を超え、約101億5368万円となりました。これは一日あたりの売上高としては過去最高の金額となります。

 

成長の原動力はお客様のご愛顧・ご支援

当社は「ユニクロは、あらゆる人が良いカジュアルを着られるようにする、新しい日本の企業です」というブランドIDのもと、本当に良い服・今までにない新しい価値をもつ服をお客様に提供することを目指してまいりました。お客様のご要望を取り入れた商品開発を進め、お客様のニーズを形にすることを常に意識し、新しい価値をご提供できる商品を作り出す努力を続けております。
この努力が評価され、ファーストリテイリング創業より61年、ユニクロブランド誕生から26年と長年にわたって、多くのお客様にご愛顧をいただいてまいりました。

 

お客様に感謝の気持ちを込めた感謝祭を開催

私たちは、お客様の日ごろのご愛顧に感謝の気持ちを込めて、11月20日(土)より、4日間の「創業感謝祭」をスタートいたしました。
感謝祭初日の目玉商品は、ユニクロが、ヒートテックとウルトラライトダウンジャケットという、ユニクロのものづくりに対する思想を最もよくあらわした代表的商品を用意しました。これら二つの商品に対するお客様のご支持は非常に高く、今回、ユニクロが一日あたりの売上高で過去最高を更新することができましたのも、この2アイテムに込めた感謝の気持ちを、多くのお客様にお届けすることができたからと存じます。

私たちファーストリテイリンググループおよびユニクロは、これからもお客様のご要望に応え、新しい価値をもつ服を作り続けてまいる所存でございます。今後とも、私どもをお引き立てくださいますよう、お願い申し上げます。

 

ページトップへ