HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > 韓国初の大型店舗 ユニクロ明洞店 いよいよオープン!!

グループ企業ニュース

最終更新日: 2007.12.14

韓国初の大型店舗 ユニクロ明洞店 いよいよオープン!!

株式会社ファーストリテイリング
PDF ( 18KB )

2007年12月14日(金)韓国ソウル最大のショッピング街である明洞に、韓国初の大型ユニクロ店舗となる、「ユニクロ明洞店」がオープンいたします。
700坪の売場面積は、韓国はもとよりアジアエリアにおいても最大級。韓国では初お目見えとなるキッズ商品やマンスリーコレクションなど、ユニクロの魅力を最大限に表現する、大型店ならではの商品構成で、韓国のお客様にご満足いただける店舗を目指します。

 ユニクロの大型店が韓国に初登場

ファーストリテイリンググループ傘下のFRL-KOREAは、2007年12月14日(金) 午前11時30、韓国初のユニクロ大型店「ユニクロ明洞店」を、首都ソウル最大のショッピング街、明洞(ミョンドン)にオープンいたします。売場面積700坪を超えるこの店舗は、韓国ではもちろん最大。アジア地区においても、正大広場店(上海)とならぶ最大規模の店舗となります。2005年9月の第一号店オープン以来、着実な成長をとげてきた韓国のユニクロにとって、18番目の店舗となるこの「ユニクロ明洞店」は新たなる飛躍の足がかりとなることでしょう。

 ユニクロの成長エンジン 大型店

ユニクロでは、500坪級の大型店を成長エンジンと位置づけています。標準店舗の2~3倍の売場面積を有する大型店は、ユニクロの新たな魅力をお客様に体感していただける場となります。日本国内では、既に37店舗を数える大型店を出店しております。
 大型店を基準とした商品の開発、商品構成を行うことで、より魅力あるユニクロになります。
具体的には、①女性向け商品を拡大、②売れ筋商品の店頭在庫を充実、③新しい商品群の提案、などが可能となりました。
 お客様にご来店の楽しさを提供いたします。売場面積の増加に伴い、コーディネート提案などビジュアルマーチャンダイジング(VMD)を強化することが可能になり、お客様視点で魅力的な売場を示すことができるようになりました。

 白を基調とした店舗デザインに魅力のアイテムが勢ぞろい

ユニクロ明洞店は、白を基調としたクリアで清潔感あふれる店舗です。4階層に分かれた店内には、大型店ならではの商品をラインアップ。韓国初登場となるキッズ商品各種をはじめ、月変わりで店頭にならぶ「マンスリーコレクション」など、品揃えも韓国最大の店舗となります。

 店舗概要  
店名: ユニクロ明洞店
住所: 24-11 chungmuro 1ga,jung-gu seoul
売場面積: 約700坪 (地上4階)
電話番号:  02-771-6303
営業時間:  11:30~21:30
オープン日: 2007年12月14日(金)

ページトップへ