HOME > グループ企業 > グループ企業ニュース > 「UTGP08」一次審査通過1000作品発表、公開審査を開始! 

グループ企業ニュース

最終更新日: 2007.10.02

「UTGP08」一次審査通過1000作品発表、公開審査を開始! 

ユニクロのグローバルTシャツデザインコンペティション 「UT GRAND PRIX 08」 
一次審査通過1000作品発表 一般ユーザーによる公開審査を開始!

株式会社ユニクロ
PDF ( 59KB )
to English page

ユニクロは10月2日から、ユニクロのグローバルTシャツコンペティション「UT GRAND PRIX 08」の第一次審査通過1000作品を、UT GRAND PRIXサイト上(http://ut.uniqlo.com/utgp)で発表します。
同時に、一般ユーザーによる公開審査を開始します(10月2日~10月24日)。またグランプリ作品を予想し、的中した方の中から抽選で100名様にグランプリ作品のTシャツをプレゼントする予想大会も実施します(10月2日~11月30日)。

1)第一次審査通過1000デザインを公開(10月2日)

世界63ヵ国からご応募いただいた1万3206作品(9月24日現在)から、UTセレクションコミッティが1000デザインを選出し、第一次審査通過作品として、1000作品をUT GRAND PRIXサイト上に公開します。また、Tシャツデザインを作成したデザイナーからの情報発信や、ユーザーがデザインについてのコメントを書くことができるブログ的な機能も備え、世界のデザイナーのポータルサイトとしての展開を図ります。

2) 一般ユーザーによる公開二次審査の実施(10月2日~10月24日)

1000作品の中から自動的に2枚のTシャツを表示して、サイトをご覧になっているお客様に好きな方のTシャツを選んでいただきます。その後、選択結果を集計して勝率を算出します。勝率の高いトップ100作品が2次審査通過となります。一方で、UTセレクションコミッティが100作品を選出。合計200作品が最終審査に進みます(12月1日~2008年  2月29日にかけて順次発表)

3)最終審査結果発表(2008年3月1日~3月30日予定)

ゲスト審査員の皆様とUTセレクションコミッティが、二次審査通過200作品から、入賞30作品を選出。UT GRAND PRIXサイト上で順次発表いたします。また、入賞者を世界中から招聘し、2008年4月16日東京都内にて入賞30作品のうちからグランプリ・審査員賞等の各賞を発表。授賞式を実施いたします。

 グランプリ作品予想大会の実施(10月2日~11月30日)

「UT GRAND PRIX 08」受賞式で発表されるグランプリ作品を1000作品から予想していただきます。予想が的中したユーザーの中から抽選で100名様にグランプリ作品のTシャツをプレゼントいたします。

UTGPf
 「UT GRAND PRIX 08」の審査員  
天野喜孝(アーティスト)
安藤忠雄(建築家)
エリオット・アーウィット(写真家)
草間彌生(前衛芸術家)
佐藤可士和(アートディレクター)
長島有里枝(写真家)
茂木健一郎(脳科学者)
柳井正
(株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長)
※ 敬称略、アルファベット順

ユニクロは、この「UT GRAND PRIX 08」を通じて、世界各国のデザイナーと一般ユーザーが相互にコミュニケーションを取り合い、デザインをもっと楽しくする機会を提供したいと考えています。