補足機能


シャンブレ- (chambray)

シャンブレ-

経糸(たていと)は青、赤、黒などの色糸、緯糸(よこいと)は晒糸(さらしいと=白糸)で平織りにした織物のことをいいます。

布地の表面に霜降り効果があるのが特徴で、経糸と緯糸の色が異なる無地織物を、広い意味でシャンブレーという場合もあります。

もともとは綿100%のものを指していましたが、現在では、ポリエステルレーヨンなどとの混紡もあります。シャツやブラウス、婦人服、エプロンなどに使われます。