補足機能


ジャージー (Jersey)

ジャージーとは、編地(あみじ)およびニットの総称です。編地でありながら、織物のように裁断(カット)したのち縫製(ソーイング)してつくられます。「カット・ソー」といわれるのは、このためです。

代表的な編み方の種類に、「横編」と「丸編」があります。

ジャージー」という呼称は、イギリス・ジャージー島の漁師が着用していたニットの上着に由来しています。伸縮性があるため、スポーツウエアをはじめトレーナーなど多くのカジュアルウエアに使われています。

ラグビーやサッカーなどにおいては、試合で着用するユニフォームを「ジャージー」と呼ぶことがあります。