補足機能


トレンカ (trenca 造語)

trek.jpg

つま先とカカトの部分がない、裾にスティラップ(土踏まずにかけるベルト状の部分)が付いたパンツまたはタイツのことです。もともとはスキーパンツとして用いられましたが、現在ではタイツやレギンストレンカが主流となっています。

ドレスやスカートと組み合わせるほか、単独でも着用します。
トレンカ」という名前は、「引っ張る」という意味の「トレッカー」、すなわち「裾を足に引っ掛けてはく」ことから由来した造語という説が有力です。